FC2ブログ

日々の疲れを笑い飛ばす5ch・sc・おーぷんの総合まとめサイト!

超絶まとめ!

最新更新情報

虫の知らせ

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/03/13(木)16:46:13 ID:aePFmZc3U

私の不思議な体験。

両親が離婚してから大分経った頃、
父が大嫌いだった私は、父親はどーでもよく
大阪に住んでいる祖父母の事が気に掛かり
離婚後に手紙を出した事があった。

「離婚してもおじいちゃんとおばあちゃんに変わりはないから」

そしたら離婚後、引っ越したアパートの家電に電話かけてきたらしく
泣きながら喜んでたと言ってたのを聞いた時は嬉しかったなー。

それから何度か手紙を出していた。
当時、甘ったれてた時の自分が過去に
大阪の祖父母に通信の学校に行きたいから(中卒)
と手紙書いたことがあった。
電話がかかってきた事があったけど、出られず
そしてそれが最後の肉声になってしまった。

電話かけなおしても、なんか変な知らない会社に繋がってしまうし。
(今思えばもっと他に「対応できただろwと思うが後悔先に立たず。)

んで、新しく働き始めた所で深夜も明け方まで
残業バリバリしていた時のこと、
何を思ったのか、ふと「あ。そ~いえば大阪のおばーちゃんに手紙ずっと出してないなー」って
思った。

それから明け方に帰宅して携帯見ると着信が。。
おばあちゃんが亡くなったと虫の知らせだった。

戦争体験者なので、父親が生まれたのが戦後まもない頃で
かなりのこうれいだったのもあり、人っていつどーなるかわかんないな。
そう思ってから、また何を思ったのか
生まれてからまだ年賀はがきの写真しか見てない一番下の妹を
おじーちゃんに会わせてやらなくちゃ!と思った。
んでgWに大阪まで連れてって帰ってきた。
そしたらその年の、おばーちゃんが亡くなった数ヵ月後に
またおじさんから連絡がきて
「オヤジが亡くなったよ」と電話越しに言われた時
ああ、やっぱあわせにいって正解だったと思った。
なんでか知らないが当時、使命感みたいなのがあった。
多分、安心したんだろうなって。


引用元: ・【オカルト】不思議体験したことあるやつwwwwwwwww


 もっと最新更新情報

スポンサードリンク



最新コメント!

オススメ画像リンク!

検索フォーム

サイト運営者様

相互リンク・相互RSS募集中です。詳しくは About をご覧下さい。その他お問い合わせもこちらまで!

お世話になっているサイト様

スポンサードリンク