FC2ブログ

日々の疲れを笑い飛ばす5ch・sc・おーぷんの総合まとめサイト!

超絶まとめ!

最新更新情報

光よりも早い速度での情報伝達の理論を考えたんだけど

数学 算数 数字
光よりも早い速度での情報伝達の理論を考えたんだけど
1: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:00:44.756 ID:aY/vpGLL0
例えば途方もないほどに長くて、真っ直ぐな剛体棒があるとする
その両端には人が一人ずついる
片方の人が棒を相手側に押し込むと1
逆に引っ張ると0という風に2進数で情報伝達ができる

この理屈だと光よりも早い情報伝達ができる気がするんだけど、実用化、もしくは研究されてないの?

2: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:01:33.407 ID:a6/fuwDe0
そんな理想的な剛体がない

10: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:04:36.618 ID:aY/vpGLL0
>>2
これはあくまでも分かりやすい例え話であって剛体じゃなくてもいいじゃん
例えば、細い管を地球の裏まで繋げて、その中を圧縮されない流体で満たして、油圧と同じ理屈で10の情報伝達するとかさ

多少は変形や圧縮があるだろうから、剛体のようにはいかないだろうけど

3: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:02:11.260 ID:cTiLgdpy0
その動きが伝わる速度が光速を超えないんだが

11: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:05:16.648 ID:aY/vpGLL0
>>3
まじか!そんな現象あるの知らなかったわ
なんて調べたら詳しく知れる?

17: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:09:17.139 ID:PKlj3cFq0
>>11
固体中の音速

24: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:13:45.289 ID:aY/vpGLL0
>>17
音みたいに振動じゃなくて、単純に物質の移動で情報伝達をするって話を俺はしている
例えば、二人で物干し竿の両端を握るじゃん
んで、うち一人が物干し竿の端を相手側に押し込む
すると、押し込んだ時間と相手の押し込まれた時間の間にラグって発生すんの?
もちろん理屈の話だから、物干し竿は剛体だとして

28: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:14:28.755 ID:PKlj3cFq0
>>24
それが音波

32: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:18:00.506 ID:aY/vpGLL0
>>28
音波ってのが俺の認識では振動だと捉えてるんだけど、もしかしてそこから間違ってる?

33: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:19:29.288 ID:PKlj3cFq0
>>32
一端を押せばデルタ関数的な粗密波が固体中の音速で伝わる
ごちゃごちゃ抜かすな

41: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:21:21.358 ID:aY/vpGLL0
>>33
ごちゃごちゃ抜かしてすまん
素人だからデルタ関数的な粗密波ってのがわからないんだがどういうもの?
可能だったら解説欲しい

49: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:25:20.840 ID:pHuqkuvW0
>デルタ関数的な粗密波
わかりやすいイメージとしては、緩めに張った長いロープの片端において
ロープを一回揺さぶると一つの山がもう片側に向けて進んでいくよね
基本的にはこれと同じ(このケースでは疎密波ではなく横波と言う)

45: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:22:53.199 ID:PKlj3cFq0
>>41
フーリエ変換も知らないなら無理

54: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:27:40.727 ID:aY/vpGLL0
>>45
フーリエ変換とデルタ関数自体は知っているんだが、「デルタ関数的な粗密波」って言われるとそんなもの聞いたことすらないからどんなものなのかピンと来ないんだよね
好き放題専門用語で捲し立てるのもいいんだけど、途中で投げるのはやめて欲しい

59: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:31:48.491 ID:PKlj3cFq0
>>54
>>24のように一端を叩けば粗密波はδ(x-vt)の形になるがこれも正弦波(振動)の重ね合わせにすぎない
どんな押し方をしようと音速で伝播する
雑魚が図に乗るな

38: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:20:36.664 ID:e3FaRaZe0
>>32
物理的には物質の振動全部音波って言ってる
実際音ってのも空気っていう物体の振動だし

46: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:23:35.001 ID:aY/vpGLL0
>>38
じゃあ弾性変形を一切しないという仮定の剛体だったら>>1の理論は仮説の上のみで通用すると?

47: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:24:29.154 ID:PKlj3cFq0
>>46
剛体が存在するとするなら相対論なんかどうでもいいだろ
勝手に光速超えてろ

57: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:28:20.803 ID:aY/vpGLL0
>>47
何でそんなにイライラしてんの
俺なんか怒らせるようなこと言った?

51: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:25:43.878 ID:e3FaRaZe0
>>46
というか光速を超える物質が存在していい理論においてのみ
剛体は許されるってことやろ

58: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:29:08.247 ID:aY/vpGLL0
>>51
言われたらそうかもしれない
みんな頭良いな

4: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:02:43.984 ID:cSAnxNe40
押した力が光速超えないんじゃなかったっけこれ

11: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:05:16.648 ID:aY/vpGLL0
>>4
まじか!そんな現象あるの知らなかったわ
なんて調べたら詳しく知れる?

5: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:02:56.797 ID:cSAnxNe40
力が伝わる速さだった

13: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:05:37.586 ID:sWN8s79Qd
見たほうが早いんじゃないの
太陽から地球まで光で8分くらいかかるけど見るのは一瞬

14: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:06:08.489 ID:cFjKku4t0
俺の理論も聞いてくれ
光を粒子だとすると直進する粒子の先頭には押しのけられるナニカがある
そのナニカに情報を込めれば光よりわずかに早く伝達できる

15: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:08:12.899 ID:/633DJBya
調べなくたって流体だろうと剛体だろうと粒子が集まったものなんだからその玉突きが光速を超えないのはわかるやろ

20: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:11:18.072 ID:pHuqkuvW0
>>15
実際問題としてはこれ
完全に均質な理想剛体というのは現実には存在しない
飽くまで物質は原子鎖からなっていて力ないし変位はその鎖を伝わっていく

"仮に理想剛体が存在した場合"にどうなるかはよくわからない ローレンツ収縮は違う気がする
この場合押すスピード自体は別にめっちゃ遅くても良いんだから相対論効果は効いてこないのでは

19: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:10:52.334 ID:aY/vpGLL0
>>15
マクロな視点で見たら原始一つ一つは光速を越えてないと思うんだけど違うのか?
イマイチその理屈がわからん

22: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:12:08.530 ID:BnrKRB3W0
>>19
光速を超えてないと思うのに、なぜ玉突きの結果が光速を超えると思うのか

29: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:15:57.346 ID:aY/vpGLL0
>>22
ぶっちゃけね、物理に関しては素人だから、どの要素が光速を越えてないのかが解らないのよ
「普通に考えて光速越えてるよね」の「普通」が解ってないものだとして俺に一から説明して欲しい
面倒ならいいです

35: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:19:53.157 ID:BnrKRB3W0
>>29
10人が30センチの間隔を空けて前に並んでると考えろ
一番後ろの人間が前の人の肩を叩く、叩かれた人はまた前の人の肩を叩く
最終的に一番前の人が肩を叩かれるまでの時間は、一人が前の人の肩を叩く時にかかる時間より早いと思うかい?

26: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:14:11.204 ID:pHuqkuvW0
>>19
隣接する原子間で動きが玉突きに伝わっていくモデルを考えたとして、
一つ一つの移動速度が光速を超えていないなら最終的に反対側の原子が動くのに
かかる時間もL/cより長くなるよね

36: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:20:12.619 ID:aY/vpGLL0
>>26
原子のモデルがピッタリくっついた物しか頭に入っていないから目から鱗だわ
原子の結合している箇所で玉突きみたいに力が伝播していくのか
それだったら何となくわかったかも

44: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:22:23.257 ID:pHuqkuvW0
>>36
最もシンプルには個体ってのは質点同士がバネで繋がれたモデルで表される
振幅が小さな範囲ではこのモデルでも割とかなり良い近似になってるよ

48: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:24:50.194 ID:aY/vpGLL0
>>44
なーるほど
分かりやすい解説ありがとう
材料学でしか個体の原子配列のモデル見たこと無かったからそこから間違ってたのね

55: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:27:56.366 ID:pHuqkuvW0
>>48
材料科学で出てくるような、原子一つを球体で表したようなモデルも別に間違いというわけではない
ポイントはその原子の位置が完全に固定されているわけではなくて、電子を介した結合によってある程度の可変性があるというところ

73: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:46:41.114 ID:FbXYxWgjD
>>55
原子1粒を押した場合はどうやって伝搬されるの?

76: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:50:00.961 ID:pHuqkuvW0
>>73
それはその原子が押されたスピードで進むというだけの話です
押される対象がめっちゃ長いってのがポイントでしょこの話では

仮にそのめっちゃ長い棒を原子一つで置き換えたとすると
送信者も受信者も同じ位置にいることになるから前提が崩れる

71: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:44:21.262 ID:pRWWE1lp0
すごくいいこと思いついてるけど素人なりにおかしいと思うとこはある

①剛体が1光年より長くないと光より早い速度の情報伝達にならない
②したがって剛対の長さは1光年以上の長い棒(質量も当然めちゃくちゃ重たい)
③それを一瞬のうちに前へ押す(そのためにものすごい力が必要)
④ということは、例えばもう一本その剛体棒をその剛体棒めがけてぶつける
⑤そうすると剛体が一気に伝わって前進するが、二本の移動時間と光がその間進む時間は、結局一緒じゃないか?

素人なんだけどどうかな?

74: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:48:26.464 ID:ONebFxq8d
>>71
どんな長さでも両端が同時に動けば運動が伝わる時間は0だからL/0で無限になって光速超えるだろ
で、その同時性を持つような絶対空間ってのが存在しないってのが相対性理論

78: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:53:29.344 ID:Q1B0GBwba
>>76
観測するのが無限に小さい移動ならば>>74と合わせて光速超えれそうじゃない?

81: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:56:47.950 ID:pHuqkuvW0
>>78
ちょっと何言ってるかわからない そもそも送と受が離れたところにいるってのが大前提でしょ
質点の非常に小さな移動の観測を以ってして情報を伝達するというのであればそれはつまり
その質点が光速を超えた速度で移動することになるはずで真っ向から相対論と矛盾するんじゃないの

68: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:40:13.427 ID:TIBdQnV1M
>>1
ていうか電線伝わる電子がそれだろ

72: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 01:44:24.312 ID:pHuqkuvW0
>>68
粒子間で変位が伝わっていく機構こそ違うが構造的には確かに似たような話だな
電線において情報伝達を担っているのは実は伝導電子それ自体の動きではなく
電線の周囲を纏わりつくように伝搬する電磁波だというのはあまり知られていない

85: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 02:04:57.581 ID:pHuqkuvW0
光速を超えられるかどうかの議論で言うと、やっぱり面白いのは群速度の話なんだな

特定の媒質中では"光パルスの伝搬速度"である群速度が真空中の光速を超えることができて、
これを以って「情報はパルスによって伝達されるから超光速伝搬は可能」と主張する一派がいる

一方で「いやいや、情報伝達を担うのは光パルスの立ち上がりの部分、つまり周波数無限大の
フーリエ成分の位相速度だ(そして位相速度は光速を超えられないから超光速は無理だ)」派もいて、
アカデミックでも未だ完全に決着がついていないところなんだわ

88: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 02:07:00.884 ID:sQ9SAsoLd
剛体の棒の話とあと物体を無限に加熱すればブラックホールになるんじゃねは俺が中 学生のときに考えてたな

91: 以下、超絶まとめ!がお送りします 2019/10/25(金) 02:14:57.371 ID:pHuqkuvW0
>>1に戻ると、理想剛体の存在を仮定したときにこの発想に自ら行き着いたというのはなかなかのことだと思う
相対論っていう無機質な理論と、物質の構成っていう泥臭い話を
同時に取り入れなければ答えが出てこないというのが肝だな

んで、自らこの話を思いついたわけでもなしに「そんなずっと昔から言われている話をw」
と知ったかぶる連中の滑稽さと言ったらない
相変わらず、聞きかじった専門用語だけ挙げて、自らの言葉で説明できない
(そもそもちゃんと理解できていない)バカばっかなんだなと改めて感じましたまる

引用元:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1571932844/

記事を読んでいただきありがとうございます。よろしければコメントもお願いしますm(_ _)m

9999: 以下、超絶まとめ!でお勧め記事をお送りします 20XX/XX/XX(日)00:00:00.000 ID: CHOUZETSU.MATOME

コメント

コメントの投稿

 もっと最新更新情報

スポンサードリンク



オススメ画像リンク!

検索フォーム

サイト運営者様

相互リンク・相互RSS募集中です。詳しくは About をご覧下さい。その他お問い合わせもこちらまで!

アクセスランキング

お世話になっているサイト様

スポンサードリンク